本文へスキップ

『 森から発想する環境産業へ 』
真庭市バイオマスリファイナリー事業推進協議会

協議会概要Outline of conference

真庭市バイオマスリファイナリー事業推進協議会連携の組織で、平成22年6月21日

バイオマスリファイナリー事業の創出のために、民間発意により、研究機関、大学、企業、NPO県や関係団体から構成される産学官連携の組織で、平成22年6月21日設立

○協議会設置規約

 協議会設置規約(PDF)

平成28年度 真庭市バイオマスリファイナリー事業推進協議会 メンバー名簿

 組   織 役   職  氏   名 分類  備 考
真庭木材事業協同組合 代表理事 堀   敬 司 産業   
真庭森林組合 代表理事組合長 鳥 越 康 生 産業  理事
真庭バイオエネルギー 取締役 山 下   豊 産業  監事
トクラス 商品技術開発部技術開発グループ 課長代理 大 峠 慎 二 産業  
モリマシナリー(株) セルロース開発室長 山 本 顕 弘 産業  
FONTEC R&D(株) 代表取締役 市  隆  人 産業  
真庭バイオケミカル 代表取締役 大 月 隆 行 産業 会長
農山村支援センター 副代表 渋 澤 寿 一 学識  理事
21世紀の真庭塾 塾長 中島  浩一郎 学識  理事
21世紀の真庭塾 事務局長 仁 枝   章 学識  
(国研)産業技術総合研究所
中国センター       機能化学研究部門
セルロース材料
グループ

研究グループ長
遠 藤 貴 士
研究 副会長
岡山大学農学部 教授 神 崎   浩 研究
岡山県農林水産総合センター
森林研究所
研究員 河 崎 弥 生 研究
岡山県産業労働部 産業戦略監 小 林 章 人 行政 監事
株式会社 フェクト 代表取締役社長 安 田 海 人
 
真庭市 副市長 吉永 忠洋 行政 副会長
真庭市 産業観光部 部長 長 尾 卓 洋 行政  

※バイオマスリファイナリーについて

 再生可能な資源であるバイオマスを原料にして、複数の工程で効率的に利用するエネルギーとして利用するトータルシステム。
 製品の高付加価値化により、売価の低いエネルギー等の経済向上を目指す。

   入 会 案 内

 協議会メンバーの推薦があった者
及び真庭バイオマスラボ入居者につ
いては、入会できることになってお
ります。
(協議会概要での協議会設置規約をご確
認願います)

 その他ご興味のある方つきましても、お問い合わせいただき情報交換等できればと思いますのでお気軽にご連絡ください。